PHOTO YODOBASHI K氏…

いつの間にやら紫陽花の季節がやってきました。

最近写真を撮ることがめっきり少なくなってしまいました。
いろいろ所用が重なってしまい、撮るものも撮り敢えず?、カメラの最新情報を漁ったり、他の人の作品を鑑賞する日々が続いている今日この頃です。

以前、このブログで僕の好きなカメラマンのことを少し書いたことがあります。
PHOTO YODOBASHI 編集部のK氏です。
この人のような心に響く写真を撮りたいなぁと作品を観るたびに思うのですが、K氏のSHOOTING REPORTには写真の奥深さをいつも気づかされます。

PHOTO YODOBASHIのWEBサイトは、メーカ名、機種名で整理されていて、編集部の誰がREPORTを担当したのかは記事を開くまでわかりません。
K氏の過去の作例を観たいと思ったときには、記憶をたよりに探したりするのですが、ちょっと面倒です。
だから作りました。K氏のSHOOTING REPORT インデックスです。
2013年度まで遡りました。
うん、これは便利だ(自己満足 (´-`).。oO)

〈追記〉
K氏はどうやら関西(出身)の方のようです。
SONY SEL1635GM FE 16-35mm F2.8 GMの文中で、「いやー、ホンマよう写るレンズや」と語っているので間違いないでしょう。
2017.8.19

久しぶりにK氏の写真を更新しました。2019年から放置しておりましたm(_ _)m
2021.7.25

【2021】
Voigtlander APO-LANTHAR 50mm F2 Aspherical VM
SIGMA fp L / SHOOTING REPORT
Nikon NIKKOR Z 50mm f/1.2 S
LEICA SL2-S / SHOOTING REPORT

【2020】
LEICA Q2 Monochrom / SHOOTING REPORT
Voigtlander COLOR-SKOPAR 21mm F3.5 Aspherical VM
SIGMA 100-400mm F5-6.3 DG DN OS | Contemporary
Nikon NIKKOR Z 35mm f/1.8 S

【2019】
LEICA SL2 / SHOOTING REPORT
SONY α9 II / SHOOTING REPORT
LEICA APO-SUMMICRON-SL 50mm F2 ASPH.
PY編集部「放蕩物欲日記」第1回 珈琲グッズ
SONY RX100 VII / SHOOTING REPORT
Carl Zeiss Milvus 2.8/15
Behind the scene of GAPPURI ZEISS Vol.07 傑作揃い「CONTAX Gシリーズレンズ」
Behind the scene of GAPPURI ZEISS Vol.06 Hologon と Biogon
Behind the scene of GAPPURI ZEISS Vol.01 トップのGAPPURI ZEISS “The Planar”往年のプラナーと、いま、あらためて戯れる。

【2018】
Aマウント・アンセム 〜そこにレンズがあるから〜Vol.2 : Planar 50 / 85
ソニーEマウント完全レビューブック 巻頭口絵 プロダクションノート Vol.4 ロシアより再び愛を込めて(by K)
忘れ得ぬ名機たち Vo.2 SONY α7S
Aマウント・アンセム 〜そこにレンズがあるから〜
忘れ得ぬ名機たち Vo.1 SONY DSC-RX1 / SONY DSC-RX100M3
It’s a α
ニッコールレンズエッセイ ニッコール温故知新第3回「AF-S NIKKOR 24-70mm f/2.8E ED VR (2015) × Zoom-NIKKOR Auto 43〜86mm F3.5 (1963)」

【2017】
Voigtländer NOKTON 40mm F1.2 Aspherical VM
LEICA CL | SHOOTING REPORT
FUJIFILM GF23mmF4 R LM WR
LEICA M10
Carl Zeiss Batis 2.8/135
SONY α9
VOL.01 PROLOGUE 「空からスナップやってみたい」
未知のファインダー 第1回「写真が面白くなった瞬間」
Nikon AF-S NIKKOR 28mm f/1.4E ED
風景 / OM-D E-M1 Mark II で到達した世界
LEICA TL2 | SHOOTING REPORT
ポートレート / OM-D E-M1 Mark II で到達した世界
SONY SEL1635GM FE 16-35mm F2.8 GM
レース / OM-D E-M1 Mark II で到達した世界

【2016】
SONY SEL50F14Z Planar T* FE 50mm F1.4 ZA
LEICA M-D (Typ262)
Nikon D5
ZEISS Otus 1.4/28 ZE
ZEISS Otus 1.4/28 ZF.2
Kenko Mirror Lens 800mm F8 DX
LEICA SL (Typ601)
Nikon AF-S NIKKOR 24-70mm f/2.8E ED VR

【2015】
ZEISS Batis 1.8/85
LEICA M Monochrom (Typ246)
Carl Zeiss Distagon T* 1.4/35 ZM
SIGMA dp3 Quattro
SIGMA 24mm F1.4 DG HSM
Canon PowerShot G7 X
OLYMPUS OM-D E-M5 Mark II
Carl Zeiss Otus 1.4/85 ZF.2
Voigtländer HELIAR 40mm F2.8

【2014】
CARL ZEISS LOXIA 2/35
CARL ZEISS LOXIA 2/50
LEICA X (Typ113)
LEICA M-P
Nikon D810
SONY RX100M3
SIGMA dp2 Quattro
LEICA T (Typ701)
Velvia50とボディ1第・単焦点1本。「彩」を楽しむ旅。
Nikon D4S SHOOTING REPORT
Nikon D4S SHOOTING REPORT

【2013】
Nikon Df
Nikon Df
SONY DSC-RX10
SIGMA DG 24-105mmF4 OS HSM
Nikon AF-S NIKKOR 58mm f/1.4G
LEICA D-LUX6 G-STAR RAW EDITION
FUJIFILM X-M1
OLYMPUS PEN E-P5
SONY DSC-RX1R
SONY DSC-RX1R
RICOH RICOH GR
NIKON COOLPIX
SIGMA DC 30mmF1.4 HSM
SONY DSC-RX1
LEICA M
LEICA M
Carl Zeiss C Sonnar T* 1.5/50 ZM
LEICA SUMMILUX-M f1.4/35mm ASPH.
Panasonic LUMIX DMC-GH3
FUJIFILM X100S
LEICA S & LENS
SIGMA DP3 Merrill
SIGMA 17-70mm F2.8-4 DC MACRO OS HSM


関連記事

  1. 移り気…

    2013-06-06

  2. エネルギッシュ! 國栃文化祭!!

    2010-09-16

  3. 初夏…

    2015-06-16

コメントをお待ちしています。

コメント

ABOUT

趣味や関心があることを題材に、体験談や感想などをエッセイ風に書いています。どうぞよろしくお願いいたします。m(._.)m

最近のコメント

  1. こんにちは。お便りたいへんありがとうございます!!! 水谷さんのコメントでおよそ10年前の記憶が蘇ってきました。あのときの岐阜城からの眺めは格別でした。 昭和26年の写真はとても貴重な画ですね。非常事態宣言も解除されたようですので、暑さにお気をつけて是非楽しんでいらしてくださいませ。

    • RiKKiE
    • 2020-05-14
  2. 岐阜城の記事を興味深く読みました。写真が明確で、内容が良く分かります。信長や秀吉の歴史的痕跡が多くあるのには驚愕です。岐阜城の天守閣からの眺望は、はるかかなたまで眺望でき、戦国時代ここから恐らく信長も天下統一を志したのでしょう。今度、女神像を観に行きたいと計画しています。数年前、この前で撮った写真が見つかりました。昭和26年頃撮ったもので、この写真を持って行きたいと思います。じっくり今昔の相違を確認したいと思います。

    • 水谷 成美
    • 2020-05-14
  3. お便り有難うございます。返信が遅くなり申し訳ありませんでした。 実を申しますと半年ほど前にHD660Sを購入しました。ある理由でHD650を分解したときにリード線を断ち切ってしまいまして。 銘機HD650の音質を本当に上回るのか疑心暗鬼でしたが、クラシック音楽の心地よい自然な高音の再現性は◎でした。 おっしゃるとおりアンプの選定には予算との兼ね合いで悩みました。いまでは、電源やケーブル類のアクセサリーも導入して、自分好みの音質になんとか仕上げることができました。 ヘッドホンによる音楽リスニングは、再生音質の良し悪しが一聴瞭然?なのでいろいろ試行錯誤しましたが、最近はもっぱら音楽鑑賞を楽しんでおります(^_^)。

    • RiKKiE
    • 2019-06-04
  4. 小生も万能機HD598を最初に買ってオールマイティ機によくある「どのジャンルもそこそこな性能」に 我慢できず3ヶ月でHD650に買い替えしました。 インピーダンスが300Ωと高いのでHPAを選びますねぇ~。Audio・gdのC2cという中華製H PAが相性よく、手放せません。

    • 杉ちゃん
    • 2019-05-29
  5. NHK交響楽団はあまり聴かないのですが、ドゥダメル氏の招聘が叶えばいいですね。篠崎史紀さんの演奏は聴いたことがありません。ごめんなさい。

    • RiKKiE
    • 2018-09-16
ページ上部へ戻る