アヴェ・マリア/Chloë Agnew(クロエ・アグニュー)

クロエ・アグニュー(Chloë Agnew)…1989年生まれの21歳。アイルランド出身女性5人のグループ“ケルティック・ウーマン(Celtic Woman)”の一人です。2004年結成後メンバーが変遷してますが、クロエ・アグニューは結成時からのメンバーです。

“ケルティック・ウーマン”は、ビルボード世界音楽チャートNo.1の経歴をもつ、実力・人気とも世界トップレベルのアーティストグループなんですね。そのメンバーの中でも、とりわけ魅力的な歌声を聴かせてくれるのが“クロエ・アグニュー”です。

“クロエ・アグニュー”を初めて聴いたのはYouTubeでした。ちょうど「アヴェ・マリア」の曲を検索していて…アヴェ・マリアといってもいろいろあってシューベルトを探していたのですが…ヒットした中のひとつが、J.S.バッハ/グノーのアヴェ・マリアを、ハープをバックに歌う“クロエ・アグニュー”でした。

彼女の声は、声楽のような発声ではなく、透きとおるような自然な歌声であることが一番の魅力ではないでしょうか。天使のよう と評されることからもよくわかります。写真のアルバムは、“クロエ・アグニュー”が13歳のときにレコーディングしたものです。日本盤アルバムタイトル「エンジェル・ソング」は既に廃盤となっていて中古しか流通していなかったので、海外から取り寄せた輸入盤です。このアルバムにも「アヴェ・マリア」が収録されています。ちなみにYouTubeの方の「アヴェ・マリア」は17歳のときの映像だということです。

「聖母マリア」を象徴とする曲には、神聖でかつ母性を感じさせられますね。それでは、Chloëより“クロエ・アグニュー”が歌うアヴェ・マリア…J.S.バッハ/グノー編。よかったら聴いてみてください。


アヴェ マリア
神の恵みに 満ちたる君
幸に あふるる君
女(おみな)のうちに 君一人は
イエスが母と なりたまいき
サンタ・マリア サンタ・マリア マリア
けがれし我を あわれみたまえ
生くるこの日も 死する時にも
アーメン アーメン
〈訳詞:堀内敬三氏〉

にほんブログ村 写真ブログ フォトエッセイへ


RiKKiE

Pentax K-3, SIGMA35 F1.4DG HSM, E-350, DONNAY, 写真, 音楽, オーディオ, テニス, PC Game, 紬の郷 結城市在住です m(._.)m

関連記事

  1. 2013.06.11

    MAY…

コメントをお待ちしております

Welcome_おいでやす!

写真を撮ったり、音楽を聴いたり、映画を観たり。。。
(写真等の無断転載・配布などの行為はご遠慮ください)

Archive_過去記事

Calender

2010年10月
« 9月   11月 »
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  
ページ上部へ戻る