カテゴリー: Music/音楽

アヴェ・マリア/Chloë Agnew(クロエ・アグニュー)

クロエ・アグニュー(Chloë Agnew)…1989年生まれの21歳。アイルランド出身女性5人のグループ“ケルティック・ウーマン(Celtic Woman)”の一人です。2004年結成後メンバーが変遷してますが、クロエ・アグニューは結成時からのメンバーです。 “ケルティック・ウーマン” […]

続きを読む

グランド キャニオン(大峡谷) / 富田 勲

学生時代に富田勲の電子音楽の虜となり、アルバムがリリースされるごとに心斎橋の三木楽器を訪れていました。8作目となるこのアルバムは、ファーディ・グローフェ作曲の組曲“グランドキャニオン”を、オーケストラの団員にみたてた彼のシンセサイザー群“プラズマ・シンフォニー・オーケストラ”で演奏した、当時画期的な […]

続きを読む

BWV.988 / グールド

1955年のレコードデビューとなったモノラル録音盤、それから26年後48歳のときの録音であり、天才の突然の死の直後に発表された、天からの恵みのような1枚です。 10指が別々の生命体のように鍵盤を奏するテクニックと大胆な解釈で表現するピアニスト、それがグールドに対する印象です。イタリアの神経科医の言葉 […]

続きを読む

André Gagnon / アンドレ・ギャニオン

カナダの作曲家・ピアニスト“アンドレ・ギャニオン”の曲を初めて聴いたのは、いまから約12年前、1998年1月~3月にTV放映された「甘い結婚」でした。木梨憲武 財前直見 高島礼子 田辺誠一 美保純らがキャストのドラマですが、バックミュージックがあまりにもきれいな旋律だったので、その曲に惹かれたのがき […]

続きを読む

POLONAISE-FANTAISIE / 幻想ポロネーズ

ピアノ独奏曲(鍵盤楽器)で最高傑作をひとつ挙げるなら、私は迷わずショパンの“幻想ポロネーズ”です。バッハ、ハイドン、ベートーヴェン、モーツァルト、メンデルスゾーン、シューマン、シューベルト、リスト、ラフマニノフ、スクリャービン、ドビュッシー、ラヴェル、サティ…数多くの作曲家の名曲を聴きま […]

続きを読む

Welcome_おいでやす!

写真を撮ったり、音楽を聴いたり、映画を観たり。。。
(写真等の無断転載・配布などの行為はご遠慮ください)

Archive_過去記事

Calender

2020年8月
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  

Twitter


ページ上部へ戻る