カテゴリー: Music/音楽

clicheを聴いて…

優しく、ほんわり包み込まれるよう…バックの器楽と調和し、まるで旋律を奏でる優美な楽器が懇篤に語りかけてくるような心の琴線に触れる音…それが大貫妙子さんの歌声です。 6thアルバム「Cliché」(1982年発売)は、ヨーロピアン三部作の三作目で、彼女の世界観を堪能できる代表作 […]

続きを読む

幻想ポロネーズを弾きたくて…

フレデリック・フランソワ・ショパン ポロネーズ第7番 変イ長調 作品61、「幻想ポロネーズ」と称されるショパン晩年の最高傑作です。 予てより、この壮大なピアノ独奏曲の美しさをブログで述べてきました。サンソン・フランソワのレコードで初めて聴いたのは中学生の頃。それからは、いろいろなピアニストの演奏を聴 […]

続きを読む

明日はどこから…

「明日はどこから」は、2017年12月に発売された松たか子さんのオリジナルアルバムです。NHK連続テレビ小説「わろてんか」(2017年10月2日~)の主題歌「明日はどこから」や、TBS系 火曜ドラマ「カルテット」(2017年1月17日~)の主題歌「おとなの掟」が収録されています。 松たか子さんの歌唱 […]

続きを読む

ヴィキングル・オラフソンに魅せられて…

優しくて柔らかな音、華やかでクリアな音、温かい音、力強い音…ピアノの美しい音色に魅了されます。アイスランドのピアニスト ヴィキングル・オラフソンが奏でる『バッハ・カレイドスコープ』(2018年4月録音)です。 サウンド&ヴィジュアル・ライターの前島秀国さんが解説で語られています。 […]

続きを読む

ドゥダメル/情感豊かな若き指揮者…

グスターボ・ドゥダメルというベネズエラの指揮者をご存知でしょうか? 若き天才指揮者の名声を博し、今年のウィーン・フィル ニューイヤー・コンサートに登場した彼のことを。 僕は最近知りました。それも、Facebookの知人の知人の発信で。 そうなると、早速確かめなくてはなりません。いったいどのような演奏 […]

続きを読む

Welcome_おいでやす!

写真を撮ったり、音楽を聴いたり、映画を観たり。。。
(写真等の無断転載・配布などの行為はご遠慮ください)

Archive_過去記事

Calender

2020年7月
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  

Twitter


ページ上部へ戻る