みかつきはし…結城の黄金伝説

IMGP7738_8v

結城城跡公園に向かう道中に“みかつきはし(三日月橋)”があります。

この“みかつきはし”は、2,007年に「いばらき100名橋」に選ばれました。

100名橋の選定基準は、「建造物として技術的に優れている」「姿や形が美しい」「古い歴史や伝承を持つ」「周辺の環境と調和がとれている」「住民の暮らしと深いかかわりがある」「産業の振興に貢献している」といった特徴を持っていることだそうです。

さて、この“みかつきはし”、結城城跡公園のすぐ傍に存在することから、「古い歴史や伝承を持つ」という特徴を推し量ることができます。。。

どうやら“みかつきはし”の立地は、埋蔵金の探索のために掘り返えされた場所らしいのです。

平安時代末期から鎌倉時代前半にかけて活躍し、鎌倉幕府の有力者でもあった結城朝光(ともみつ)の財宝が埋蔵されているかもしれないというのです。

1,189年に従軍参戦した奥州征伐(奥州合戦)で敵将を討ち取って活躍した朝光は、源頼朝から恩賞として黄金などの財宝を貰い受けました。

その財宝は代々結城家の当主に受け継がれていったのですが、第17代当主 結城晴朝(はるとも)の時代、当時の覇者 徳川家康による財宝没収からのがれるために、晴朝は旧結城領のどこかに財宝を埋蔵して隠したそうです。

その後、財宝を手に入れようと掘り返されることが幾度と無くあったようですが、いずれも無駄骨に終り、今日に至っているそうな。。。

埋蔵金伝説:結城晴朝の黄金 ご参照)

IMGP7757_2v

結城の黄金伝説、いかがでしょうか…

“みかつきはし”が「いばらき100名橋」に選ばれた理由を垣間見た気がします。

にほんブログ村 写真ブログ フォトエッセイへ


この記事をシェアする

RiKKiE

SENNHEISER, Acoustic Revive, Accuphase, α7Ⅱ, Zeiss, FILA, 写真, 音楽, オーディオ, テニス, ピアノ, PC Game, 紬の郷 結城市在住です m(._.)m

関連記事

  1. 2015.06.16

    初夏…

コメントをお待ちしております

Welcome_おいでやす!

写真を撮ったり、音楽を聴いたり、映画を観たり。。。
(写真等の無断転載・配布などの行為はご遠慮ください)

Archive_過去記事

Calender

2013年1月
« 12月   2月 »
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

Twitter


ページ上部へ戻る