ひかりに満ち足りて…!?(auひかり)

2月19日…J・CONNECT(KDDI特約店)に“auひかりホームお得プラン”を申し込んでから、待つこと5ケ月…

7月9日…これまで使ってきた“NTT 光 with フレッツファミリープラン(東日本)”からの切り替え工事がようやく完了しました。

待たされたとは言うものの、光回線自体は変わらないので別段不自由することは無かったのですが、次のメリットがやはり魅力的でした。

・月額基本料金
・最大1Gbpsの回線スピード
auスマートバリュー

“auひかりホームお得プラン”申込み時点の月額基本料金(ネット+電話;プロバイダDTI)を比較してみると、“NTT光”の6,983円に対して“auひかり”が5,985円で、回線スピードが速いにもかかわらず998円も“auひかり”の方が安いという実態がありました。

そんなauの攻勢に危機感を抱いたNTTは、24カ月単位の継続利用により月額料金が735円割引になる料金プラン「にねん割」を3月1日に提供開始するのですが、その「にねん割」を適用してもまだauの方が月額263円安く、auの優勢は変わりませんでした。

(厳密に言うと、NTT“フレッツ光メンバーズクラブ”のマンスリーポイントを月額利用料金の支払いに充当すれば、会員継続年数に応じて“NTT光”の月額料金はさらに下がります)
。。。一応、情報は偏見なく伝えるということが大切なので。。。
ちなみに僕はポイントで大吟醸酒を購入したことがありますが…w

最終的には、auスマートバリューがトリガーでした。

iPhoneの利用料金に、永年980円/月に加えて最大2年間500円/月(=最大2年間で1,480円/月)の割引が適用されるというサービスです。

ここまで加味すれば、仮にNTTのマンスリーポイントをすべて支払いに充当したとしても、au有利という結論は揺るぎ無いものになった次第です。

さて、お次は気になる回線スピードです。

早速ブロードバンドスピードテストで測定してみました(2,012.07.11 21:00)。
結果は次のとおりです。

**********

ブロードバンドスピードテスト 通信速度測定結果

http://www.bspeedtest.jp/ v3.0.3
測定時刻 2012/07/11 21:00:22
回線種類/線路長/OS:光ファイバ/-/Windows 7/茨城県
サービス/ISP:auひかり ホーム/DTI

サーバ1[NTTPC(WebArena)] 112Mbps
サーバ2[ さくらインターネット ] 66.1Mbps

下り受信速度: 112Mbps(14.0MByte/s)
上り送信速度: 51Mbps(51.6Mbps,6.45MByte/s)

診断コメント: auひかり ホームの下り平均速度は71Mbpsなので、あなたの速度はかなり速い方です!おめでとうございます。(下位から90%tile)
80Mbps以上出ており、超高速です。心よりお祝い申し上げます。

**********

このテストは、やる度に結果が変動するので一喜一憂してもしかたないのですが、“NTT光”のときのテスト結果が下り受信速度で確か55Mbpsくらいだったので、低く見積もっても通信速度は確実に向上したと言えるでしょう。

いつものネットサーフィンでは体感上の変化は特にないのですが、なんとなく嬉しくなってしまうのでした…w

にほんブログ村 写真ブログ フォトエッセイへ


この記事をシェアする

RiKKiE

SENNHEISER, Acoustic Revive, Accuphase, α7Ⅱ, Zeiss, FILA, 写真, 音楽, オーディオ, テニス, ピアノ, PC Game, 紬の郷 結城市在住です m(._.)m

関連記事

  1. 2013.12.03

    年の瀬…
  2. 2014.11.29

    雨の日は…

コメントをお待ちしております

Welcome_おいでやす!

写真を撮ったり、音楽を聴いたり、映画を観たり。。。
(写真等の無断転載・配布などの行為はご遠慮ください)

Archive_過去記事

Calender

2012年7月
« 6月   8月 »
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  

Twitter


ページ上部へ戻る