ポプリアロマ漂うロビー…デュークスホテル博多

デュークスホテル博多”…
昨年末の博多出張時に、シックな雰囲気に心身を休めることができたJR博多駅前のホテルです。

博多口から徒歩2~3分の距離で、交通の便、飲食店などへの立地条件もGOODです。

ロビーはホテルの写真にあるように、欧風のとても落ち着いた空間が印象的でした。

そして、ポプリのアロマ(芳香)がロビー全体に満たされていて、なんとも言えない心地よさを醸(かも)し出しています。

楽天トラベルで予約した【得割☆シンプルステイ】の部屋は、ホテルサイドの分類では“Dukes スタンダードシングル 【禁煙】”です。

広さ13.8㎡のスペースに幅122cmのベッド、室内のアクセントにもなっている洒落た室内灯と木目調の家具に気持ちが和みます。

上から二つ目の写真で、鏡の下の黒くて薄い形状の備品はミニサイズの三面鏡です。
女性にとってはなかなか粋な配慮ですね。

白で統一されたオーソドックスでシンプルな浴室です。

冬の時期はちょっと寒そうな感じがしますが、浴室内に蒸気が満ちてくれば室温も上がります。

蛇口は湯と水の独立水栓で、一時的な止水機能はありません。

お茶、紅茶、珈琲が備え付けで用意してあります。

さてお値段は…
私が利用した日の素泊まりで5,500円。楽天トラベルの総合評価も4.31(1/18現在)と高く、とてもリーズナブルなビジネスホテルでした。

(追伸)
宿泊するホテルが初めての場合、必ず事前チェックするものがあります。

部屋の備品はもちろんですが、苦情の口コミで最近のものは参考情報として一読します。
通り一辺倒のPRからは把握できない隠れた情報があります。

このホテルも、ホテル側に落ち度のあった出来事が過去にあったようですが、CS向上へ真摯(しんし)に取り組まれているようでした。

一般的なホテルで見かける共通案件では、部屋の位置(階、方向)による外部の騒音、清掃の不備、エアコンの調整方法(各部屋独立か共同空調か)、ホテルの接客応対(通常時、アクシデント時)、防犯安全面(特に女性にとっては重要)などがわかります。

大切な人がいっしょの場合には、良き思い出となるよう事前にチェックしておきたいですね。

にほんブログ村 写真ブログ フォトエッセイへ


この記事をシェアする

RiKKiE

SENNHEISER, Acoustic Revive, Accuphase, α7Ⅱ, Zeiss, FILA, 写真, 音楽, オーディオ, テニス, ピアノ, PC Game, 紬の郷 結城市在住です m(._.)m

関連記事

コメントをお待ちしております

Welcome_おいでやす!

写真を撮ったり、音楽を聴いたり、映画を観たり。。。
(写真等の無断転載・配布などの行為はご遠慮ください)

Archive_過去記事

Calender

2012年1月
« 12月   2月 »
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  

Twitter


ページ上部へ戻る