こしあんぱん vs メロンパン

どれにしようか悩みましたが、今回はこの2種類。

FamilyMartで買った伊藤製パン(株)の“北海道産あずきのこしあんぱん”と(株)神戸屋の“ホイップメロンパン”です。餡(あん)とホイップの和洋セットです。“白色うさぎのほっぺ”や“大福みたいなホイップあんぱん”など、餡とホイップが一つに収まったパンを続けて食べてきましたが、今回はそれぞれを独立して味わうことができます。

伊藤製パン(株)は、創業が大正9年(1,920年)7月ということですから、神戸屋の創業1,918年と同様にパンメーカの老舗なんですね。知らずのうちに食べていたかもしれませんが、伊藤製パンの社名を知ったのは恥ずかしながら今回が初めてです。

小豆色の包装デザインに惹かれて買った“北海道産あずきのこしあんぱん”ですが、素朴な味わいのあんぱんです。いい色に焼けた生地に黒ごま、そしてフワっとした感じの見栄えが昔ながらのあんぱん彷彿させます。

濃厚な餡ではなくあっさり系の餡に仕上げているようで、とても食べやすく後味も良好です。

こんなにクリームが詰めてあるとは思ってもみなかった“ホイップメロンパン”。どうです、本当にたっぷりと入っています。

メロンパンと言えば中に何も入っていないのが通例ですが、このようなスイーツ系もよろしいではありませんか。ホイップクリームは濃厚でとてもコクがあります。それに合わせるがごとく、パン生地もしっとり仕立てです。

スイーツ系菓子パンが食べたくなったときには、この“ホイップメロンパン”ひとつで私は十分です。それほど濃厚な味わいでした。

にほんブログ村 写真ブログ フォトエッセイへ


この記事をシェアする

RiKKiE

SENNHEISER, Acoustic Revive, Accuphase, α7Ⅱ, Zeiss, FILA, 写真, 音楽, オーディオ, テニス, ピアノ, PC Game, 紬の郷 結城市在住です m(._.)m

関連記事

  1. 2012.07.03

    極み…大吟醸

コメントをお待ちしております

Welcome_おいでやす!

写真を撮ったり、音楽を聴いたり、映画を観たり。。。
(写真等の無断転載・配布などの行為はご遠慮ください)

Archive_過去記事

Calender

2011年4月
« 3月   5月 »
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930

Twitter


ページ上部へ戻る