コッペパンと大福みたいな…日曜日のランチは

以前のように菓子パン類の特価販売というのは復活しませんが、購入数の制限がなくなりました。生産と物流が安定してきたのでしょうか。。。

そのような状況の中で、日曜日の午前中に駅前のスーパーで昼食用に買ってきたものです(3個は多い!?)。

ヤマザキの“コッペパン”とフジパンの“大福みたいなホイップあんぱん”です。“コッペパン”は結構安いんですよ。確か1個88円だったような・・・

それでは初めに“大福みたいなホイップあんぱん”です。いまさら紹介するまでもなく名の通った菓子パンですが、パンとスイーツのいいとこ取りをしたようなテイストで、美味いですよね。

ホイップクリームがこんなにたくさん入っています。

餡との組み合わせは他の菓子パンやベーカリーなどでも見かけますが、弾力性のある白いパン生地もポイントでベストマッチングです。

コッペパンと聞くと、私の場合は給食を思い出します。

当時は、コッペパンと個包装のマーガリンやジャムなどの組み合わせで給食時に食べていた記憶があります。。。子供に確認すると今でも同じようですね。

山崎製パン株式会社は、昭和30年代の配給食であったコッペパンを現代風な食感で復刻させました。この“コッペパン”、驚くほどの種類があるのですね。Happy go Lucky guyさんの“ヤマザキ コッペパン シリーズ”を拝見して、おったまビックリです。

行き付けのスーパーでは、“つぶあん&マーガリン” “ピーナッツクリーム” “ジャム&マーガリン”の3種類が売られています。

コッペパンには素朴な味わいという印象が強いのですが、さすがヤマザキです。ふんわり柔らかめの生地に仕上げていて、今では私の定番菓子パンのひとつとなっています。

にほんブログ村 写真ブログ フォトエッセイへ


この記事をシェアする

RiKKiE

SENNHEISER, Acoustic Revive, Accuphase, α7Ⅱ, Zeiss, FILA, 写真, 音楽, オーディオ, テニス, ピアノ, PC Game, 紬の郷 結城市在住です m(._.)m

関連記事

  1. 2013.07.26

    土用干し…

コメントをお待ちしております

Welcome_おいでやす!

写真を撮ったり、音楽を聴いたり、映画を観たり。。。
(写真等の無断転載・配布などの行為はご遠慮ください)

Archive_過去記事

Calender

2011年4月
« 3月   5月 »
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930

Twitter


ページ上部へ戻る