カタルーニャ民謡

カタルーニャはスペインの自治州のひとつで、州都(州の首都)がバルセロナです。

カタルーニャ州の民謡は、とてもロマンチックで美しいメロディです。クリスマスキャロルのような祝歌や寂しくもの悲しい曲などで有名です。ギターで聴くカタルーニャ民謡は、弦の響きが心を癒してくれます。

郷土の民謡をギター用に編曲したのが、ギタリスト兼作曲家のミゲル・リョベート。(その系譜は、タレガ - リョベート - セゴビア - ウィリアムス と続いています。)

「アメリアの遺言」「クリスマスの夜」「聖母の御子」「盗賊の歌」「商人の娘」などがよく演奏されています。

かの有名なパブロ・カザルスもカタルーニャの出身です。20世紀の大チェロ奏者カザルスが、1971年国連本部で演奏した「鳥の歌」もカタルーニャの民謡で、今でも人々の語り草になっています。

情熱的、叙情的な曲を聴いていると、これら数多くの名曲が生まれたスペインに行ってみたくなります。。。


この記事をシェアする

RiKKiE

趣味や関心があることを題材に、体験談や感想などをエッセイ風に書いています。どうぞよろしくお願いいたします。m(._.)m

関連記事

  1. 2015.05.23

    Star Wars…
  2. 2010.10.31

    麗美/REIMY

コメントをお待ちしております

Welcome_おこしやす!

写真を撮ったり、音楽を聴いたり、映画を観たり。。。
(写真等の無断転載・配布などの行為はご遠慮ください)

Archive_過去記事

Calender

2010年8月
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  

Twitter


ページ上部へ戻る