続・続・太平山の色づき…

栃木県太平山は、全体的に紅葉している状態で見ごろのようです。

紅葉が終わるころにはいよいよ師走、あっという間に年末・年始が訪れますよね。

それにしても、なぜこのように綺麗な紅葉が起きるのでしょうか…

 

日照時間が短く、寒冷期と乾燥期が訪れる冬の間を生き長らえるために自ら葉を落とすのが落葉広葉樹ですが、どうせ散るなら燃えて散るかの如く盛大に散ってやろうじゃないか…

と、情味豊かに考えてしまったりして…

 

 

 

 

ずっといっしょにいられますように…

謙信平のフェンスにかけられた錠ですが、鍵はどうしたのでしょうか?

ここから関東平野に向けて、思いを込めて投げたというのがロマンティックな見方かも。。。

一年を彩りで捉えてみれば、紅葉の次はいよいよ白銀となるのでしょうけども、昨年のように猛烈な冬将軍は勘弁してほしいなぁ。

 

にほんブログ村 写真ブログ フォトエッセイへ


RiKKiE

Pentax K-3, SIGMA35 F1.4DG HSM, E-350, DONNAY, 写真, 音楽, オーディオ, テニス, PC Game, 紬の郷 結城市在住です m(._.)m

関連記事

  1. 2013.05.20

    ありがとう…

コメントをお待ちしております

Welcome_おいでやす!

写真を撮ったり、音楽を聴いたり、映画を観たり。。。
(写真等の無断転載・配布などの行為はご遠慮ください)

Archive_過去記事

Calender

2012年11月
« 10月   12月 »
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930  
ページ上部へ戻る