L-550X/永遠の愛機

季刊ステレオサウンドNo.70 1984 SPRINGで“’84コンポーネンツ・オブ・ザ・イヤー”賞を受賞したLUXMANのL-550X(INTEGRATED AMPLIFIER)。

大掃除の際、保管してあったクローゼットの中から取り出してきました。

レコード再生に夢中だった当時、もっともっといい音で聴きたくてオーディオ熱も高まっていました。
定価265,000円。。。ちょっとやそっとで買える価格ではありません。ちょうどオーディオブームでもあったので、今では考えられないほどいろいろな国産品が市場に出回っていました。

どうせ買うなら後悔したくはない。。。クラシック音楽が主体で、MCカートリッジがそのまま使える、そしてコンポーネンツ・オブ・ザ・イヤーを受賞したという評価に背中を押され、出費に最後まで頭を悩まされましたが、ローンで購入に踏み切りました。

プリ・ヒーティング、MM,MCインピーダンス・セレクタ、フォノ・ストレート・スイッチ、リニア・イコライザ、高域と低域の独立型レベルコントロール、ライン・フェーズ・センサ…機能も画期的でした。

連続実行出力:50W+50W(8Ω, 両チャンネル同時動作, 20~20kHz)
消費電力:310W(電気用品取締法の規定による)
外形寸法:453(幅)×470(奥行)×174(高)mm
重量:20.0kg

L-550Xは、ラックスのデュオ・ベータ思想を窮極的に発展させた“Duoβcircuit/S”をイコライザ部、パワー部はもちろん、MCアンブ部にも搭載し、さらに純A級専用として設計することにより、例のない完成度を実現したプリメインアンプの最高峰モデルです。

Duoβcircuit/Sは、ラックス独自のNFB技術“デュオ・ベータ回路”を発展させたもので、アース基準のみによる増幅を実現した“一段増幅アンプ”が、その回路の中心になっています。L-550Xでは、アンプ本体のみならず、レギュレータやサーボ系の増幅部の基準電圧ポイントを厳密に固定化し、信号入力や電源変動などにより微小レベル変動に起因する音質劣化を排除して、さらなる音質向上を果たしています。また、イコライザ段は、プッシュブル一段差動増幅として、“Duoβcircuit/S”の対称性を向上させ、外乱要因から完全に逃れています。音質的には、音楽のなまなましさと、エネルギー感の表現において格別のクォリティの高さを実現したものと自負しています。

加えて、コンパクト・ディスク、PCMプレセッサなど各種デジタル・オーディオ機器の浸透、HiFi VTRなどの出現によって、ライン系に接続されるソースが豊富になった現状をふまえ、4系統のライン入力を装備しました。また、ディスク専用アンプとでもいうべき回路構成を実現するフォノ・ストレート機能、電源の極性までも管理するライン・フェーズ・センサなど、機能的にもすぐれた再生音を実現するためのきめ細かい対応をしています。
(取扱説明書 冒頭文章から抜粋)

ちょうどレコードからCDへの変遷期でした。

アナログプレーヤーもまだ保管してありますので、いつかは復活させようと思っています。その前にオーバーホールを済ませなければなりませんが。


RiKKiE

Pentax K-3, SIGMA35 F1.4DG HSM, E-350, DONNAY, 写真, 音楽, オーディオ, テニス, PC Game, 紬の郷 結城市在住です m(._.)m

関連記事

  1. 吉本康信 2015.10.10 2:16pm

    突然のコメントを失礼いたします。
    先日中古を購入する際にCL-550xを検索してこちらにたどり着きました。
    品物も先日届き、音にはとても満足しております、発熱も真空管アンプと比べればおどろくほどでもありませんでした。
    しかし、ひとつ気になることがありましてお尋ねいたします。
    使用していると、ちょうどコタツのサーモスタットのようにカチリという音が時々するのですが、同様のことはありましたでしょか?
    また、もしもこれについてご存知のことがあれば教えていただけますでしょうか。
    よろしくお願いいたします。

  2. RiKKiE 2015.10.10 8:35pm

    こんにちは。
    L-550Xを使わなくなってから随分と久しく、遥か昔…(!?)のことですが、そういえば私の機種も内部からカチリという音が発生していた記憶があります。
    発熱量がとても多いので、ヒートパイプや放熱板の熱膨張時の音なのかな? と、当時は勝手に解釈しておりました。
    本当のところ、何の音だったのでしょうか。
    真の原因は私もわかっておりませんです。

  3. 吉本康信 2015.10.10 8:48pm

    お返事ありがとうございました。
    自分も熱膨張の音かなと疑いました。あまり気になるようなら購入したお店に確認してみます。
    しばらくお使いにはなられてはいないのでしょうか、自分は女性ボーカルを聴く事が多いでこのアンプはとても気に入りました。

  4. RiKKiE 2015.10.10 10:46pm

    L-550Xは暖かいアンプですが、音色もとても温かく奏でてくれるように思います。
    私のL-550Xは、電源を入れてしばらくすると電源ヒューズが切れてしまう状態です。
    オーバーホールすると、それ以外に諸々多数の部品交換で、おそらく購入時の定価以上の料金がかかるのではないかと、おそれおののいています。
    といって愛着もあって処分できずに今日に至っております。
    L-550Xの美音、末永く堪能してくださいませ。

Welcome_おいでやす!

写真を撮ったり、音楽を聴いたり、映画を観たり。。。
(写真等の無断転載・配布などの行為はご遠慮ください)

Archive_過去記事

Calender

2010年12月
« 11月   1月 »
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  
ページ上部へ戻る